2015年2月12日木曜日

高速バスターミナルの情景



あけましておめでとうございます。
2014年は映画に始まりSSAでシンデレラに堕ちてからの代々木症候群まで、すごくアイドルマスターに生きた気がします。2015年の始まりもデレパ公録からと、今年もアイドルマスターに生きる気がします。
ミリラジ公録?なんだっけそれ。
今年は10thもあることですし、財布の紐は締まらなさそうです。

最近はもっぱらバスを主食に生きていて、とくに高速車の熱がすごかったりします。イベントで上京の時も、18シーズンでなければほぼ夜行高速バスを使うようになりました。特に安く済ませたいとかいう理由があるわけでも無いのですが、高速バスの旅もなかなか楽しいものだと思います。

夜行便の発車する夜~深夜帯の高速バスターミナルには、昼にはない趣があるように思います。大阪駅のJR高速バスターミナルの発車標には、関東をはじめ、中国・四国や北陸方面に向かう夜行便が軒を連ねたように並び、往年の夜行列車黄金期を偲ばせます。
新宿西口の高速バスターミナルも、昼間は中部方面への中央高速バスがひっきりなしに発車しますが、夜になれば東北や京阪神方面への夜行バスのターミナルとなります。待合室は、大きな荷物を持った若者やスーツを着たサラリーマンらしき人、あるいは上京した子供に会いに来た親であろう人など、色々な人がいて面白いものです。このあたりもまた、往年の上野駅のようで、少しノスタルジーを感じます。

これが現代の旅の姿なのですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿